三田りょう、キルギス共和国建国26周年・日本国交25周年記念パーティに出席

三田りょう、キルギス共和国建国26周年・日本国交25周年記念パーティに出席

11月20日、都内で開かれたキルギス共和国建国26周年、日本国交25周年記念パーティに、三田りょうが出席した。

三田は2013年に、親善支援活動を行っているキルギス共和国との架け橋になればと制作された楽曲『風の旅人』を発表以来、キルギス独立記念日にはキルギス共和国に招かれ音楽を通じて日本との交流を深め、2015年には7万人を前に歌唱するなど、キルギスでは最も有名な日本人歌手だ。祝典では、来日中のキルギス民族楽団、オルド・サフナと共演し、日本語とキルギス語でこの日限りのスペシャルな「風の旅人」を披露した。

三田りょう、キルギス共和国建国26周年・日本国交25周年記念パーティに出席

三田りょう、キルギス共和国建国26周年・日本国交25周年記念パーティに出席

【三田りょうコメント】
日本とキルギス共和国との友好ソング「風の旅人」2013年のリリース以来、微力ながら両国の架け橋となり活動して参りました。本年キルギス共和国は旧ソ連からの独立26年そしてわが国との国交樹立25年の節目の年となりました。11月20日に祝宴が開催され、来日中のキルギス民俗楽団オルド・サフナの皆さんと共演して花を添えさせて戴きました。今後も両国の音楽文化の発展に寄与できる様に頑張っていきたいと思います。

三田りょう、キルギス共和国建国26周年・日本国交25周年記念パーティに出席

◆三田りょう レーベルオフィシャルサイト

関連記事
該当無し