山内惠介、明治座・初座長公演テーマソングを収録した「さらせ冬の嵐」新装盤発売

山内惠介

8月5日から15日まで、東京・明治座での初座長公演、計16公演を行う “演歌界の貴公子”山内惠介。その第一部の舞台「1963年 父の青春 僕はあの日の高校3年生」のテーマソングに、新曲「あたりきしゃりき」が決定した。

今作は、2017年シングル「愛が信じられないなら」、3月28日発売の「さらせ冬の嵐」(笑顔盤)カップリング曲「お楽しみはこれからだ!」の作詩を担当した松尾 潔氏による書き下ろし作品。祭囃子風の軽快で乗りの良いサウンドで、世間に迎合しない伸び伸びと自由な生き方を楽しんでいる男の人生ソング。舞台設定は1963年オリンピック直前の東京、昭和・高度成長期の活気ある姿と、楽曲のイメージがマッチしての起用となった。

このテーマソング「あたりきしゃりき」は、本公演を記念して8月1日発売となるジャケットとカップリング曲を新装した「さらせ冬の嵐」(元気盤)に収録されることが決定した。また、同時に発売となる新装盤「さらせ冬の嵐」(恋盤)のカップリングには、田久保 真見氏作詩による、女性の叶わぬ恋の切なさ・心の傷を書きとめた素敵なラブソングが収録される。

「さらせ冬の嵐」は、オリコン週間シングルランキング最高4位、2週連続トップ10入りを記録し、いまだ好調なセールスを記録している。

シングル『さらせ冬の嵐』(元気盤・恋盤)

2018年8月1日発売

山内恵介 / さらせ冬の嵐 元気盤
【元気盤】VICL-37407 / 1,204円+税
1. さらせ冬の嵐
 作詩:松井五郎 作曲:水森英夫 編曲:馬飼野俊一
2. あたりきしゃりき
 作詩:松尾 潔 作曲:水森英夫 編曲:伊戸のりお
3. さらせ冬の嵐 ~オリジナルカラオケ~
4. あたりきしゃりき ~オリジナルカラオケ~

山内恵介 / さらせ冬の嵐 恋盤
【恋盤】VICL-37408 / 1,204円+税
1. さらせ冬の嵐
 作詩:松井五郎 作曲:水森英夫 編曲:馬飼野俊一
2. 恋文
 作詩:田久保 真見 作曲:水森英夫  編曲:伊戸のりお
3. さらせ冬の嵐 ~オリジナルカラオケ~
4. 恋文 ~オリジナルカラオケ~

<山内惠介 東京・明治座 初座長公演>

日程:8月5日(日)~15日(水)
第一部「1963年 父の青春 僕はあの日の高校3年生」
第二部「ゴールデン歌謡ショー 惠介のヒットパレード2018」
出演:山内惠介 / 南野陽子 / 他
料金:S席(1・2階席) 12,000円 / A席(3階席) 8,000円(税込)

<演歌新時代 山内惠介 熱唱ライブ2018~新たなる夢の扉へ~>

6月26日(火) 岐阜・長良川国際会議場 メインホール
6月27日(水) 三重・三重県文化会館
7月4日(水) 京都・ロームシアター京都 メインホール
7月5日(木) 和歌山・和歌山県民文化会館
7月6日(金) 大阪・枚方市市民会館
7月8日(日) 大阪・岸和田市立浪切ホール
7月9日(月) 兵庫・神戸文化ホール
7月10日(火) 徳島・あわぎんホール(徳島県郷土文化会館)
7月12日(木) 愛媛・西予市宇和文化会館
7月13日(金) 広島・上野学園ホール(旧:広島郵便貯金ホール)
7月14日(土) 岡山・岡山市民会館
9月5日(水) 静岡・浜松アクトシティ
9月7日(金) 神奈川・相模女子大学グリーンホール
9月8日(土) 埼玉・入間市市民会館
9月10日(月) 埼玉・和光市民文化センター
9月12日(水) 栃木・宇都宮市文化会館
11月13日(火) 群馬・太田市新田文化会館 エアリスホール
11月16日(金) 茨城・常陸大宮市文化センター ロゼホール
11月18日(日) 宮城・岩沼市民会館 大ホール
11月21日(火) 大阪・大阪狭山市文化会館 SAYAKAホール 
11月22日(水) 兵庫・尼崎市総合文化センター あましんアルカイックホール

<5大都市ツアー 山内恵介コンサート 2018>

10月10日(水) 福岡・福岡サンパレス
10月13日(土) 愛知・豊田市民文化会館
10月17日(水) 北海道・札幌文化芸術劇場
10月18日(木) 北海道・札幌文化芸術劇場
10月22日(月) 大阪・フェスティバルホール
10月25日(木) 東京・東京国際フォーラム ホールA

関連リンク

◆<山内惠介 熱唱ライブ2018~新たなる夢の扉へ~>全11衣装コレクション(写真 24枚)
◆【詳細レポート】山内惠介の熱唱ライブ初日、新曲・一人芝居・昭和の名曲カバーなども披露(写真 20枚)
◆山内惠介「生きがいはステージ」熱唱ライブツアー開幕、ニューシングルの新タイプ発売決定(写真 6枚)
◆山内惠介 オフィシャルサイト