昭和のトップスター・天地真理が答える「天地真理への100の質問」募集開始

天地真理

近年、その持ち前のハイトーンボイスを活かした唯一無二の歌唱が再評価され、2011年に発足したファンクラブも年々会員を増やしているなど根強い人気を誇っている昭和のトップスター・天地真理。これまでのヒット曲を収録した商品を数多くリリースしているソニー・ミュージックダイレクトが運営しているサイト「otonano」にて、天地真理自身がユーザーから寄せられた質問に答える特別企画「天地真理への100の質問」をスタートした。

天地真理は1971年10月1日、シングル『水色の恋』でデビュー。続く「ちいさな恋」「ひとりじゃないの」「虹をわたって」「若葉のささやき」「恋する夏の日」が5曲連続でオリコン週間チャート1位を獲得し、一躍トップアイドルとなった。また、デビュー・アルバム『水色の恋/涙から明日へ』が1972年の年間チャート1位を獲得したほか、3作のアルバムが週間チャートで1位を記録するなど、シングルだけでなくアルバムも売れる貴重なアイドルだった。テレビの歌番組や雑誌のグラビアなどの大量露出で、デビューからおよそ5年間は、まさしく国民的人気を誇っていた。

そんな昭和のスーパースターが直接質問に答えるという、またとない企画が実現した。天地真理が青春だったという方はもちろん、リアルタイムでは知らなかったけれどもインターネットなどを通じて興味を持ったような若い世代まで、多くの方にぜひ参加いただきたい。

特別企画「天地真理への100の質問」

質問受付期間:8月1日(木)から質問数が合計100に達するまで
質問数制限:お一人様1回限り
下記特設サイト内のフォームにご記入のうえご応募ください。

関連リンク

◆ソニー・ミュージックダイレクトotonano「天地真理への100の質問」特設サイト

関連記事
該当無し