【詳細レポート】USEN「純烈のドラマチック歌謡」公開収録、紅白企画や正月遊びなど盛りだくさん

【詳細レポート】USEN「純烈のドラマチック歌謡」公開収録、紅白企画や正月遊びなど盛りだくさん

2018年12月7日、有線音楽放送USEN C-42チャンネル「元気はつらつ歌謡曲」にて放送中の番組「演歌男子。+純烈のドラマチック歌謡」公開収録イベント<~純烈の歌舞伎町で逢いましょう~>が東京・新宿ロフトプラスワンで開催された。「演歌男子。+純烈のドラマチック歌謡」公開収録は、2017年の7月、11月に続いて3回目。ここでは、この日に収録された2本分(2018年12月放送、2019年1月放送)の模様をレポートする。会場は、抽選で選ばれた150名の純烈ファンで満員となった。開演が待たれる中、歌手の最上川司による「純烈の皆さん、紅白初出場、おめでとうございます!」というメッセージ動画が流れ、お祝いムードも一層高まりを見せた。純烈は、NHK紅白歌合戦の初出場が決定したばかりの時期である。

【詳細レポート】USEN「純烈のドラマチック歌謡」公開収録、紅白企画や正月遊びなど盛りだくさん

小田井涼平

【詳細レポート】USEN「純烈のドラマチック歌謡」公開収録、紅白企画や正月遊びなど盛りだくさん

友井雄亮

【詳細レポート】USEN「純烈のドラマチック歌謡」公開収録、紅白企画や正月遊びなど盛りだくさん

白川裕二郎

まずは1本目(2018年12月放送分)の収録から。メンバー達がステージに登場すると、客席から歓声と、「紅白出場おめでとう!」という熱いコールが起こった。「すごいすごいすごい!」とメンバー達も驚きの様子。リーダー酒井が、「USENで演歌男子。が始まったのが2015年の4月なんです。我々純烈が出始めたのがもう3年以上前。あのころは誰も、純烈が紅白に出るとは思ってなかったですね。今回の公開収録1本目ということで、まずはこの企画からいきましょう。『NHKに爪痕を残そう! 純烈紅白企画会議』。純烈が紅白に出た時に、どういうステージをやれば良いか? 面白かったら採用されるかもしれない」と発表。

【詳細レポート】USEN「純烈のドラマチック歌謡」公開収録、紅白企画や正月遊びなど盛りだくさん

酒井一圭

【詳細レポート】USEN「純烈のドラマチック歌謡」公開収録、紅白企画や正月遊びなど盛りだくさん

後上翔太

ここで、会場のロフトプラスワンについて酒井が「元々僕の職場なんですよ。後上さんも歌舞伎町が職場だったじゃないですか」と明かし、後上が「そういう時代もありましたね。遊び場というかね」と返答。純烈の結成当初も酒井はロフトプラスワンの鍵を持っており、朝から皆で集まって歌の練習に使っていたと話すと、「しましたね~」とメンバー達。酒井は「バイトしている人もいて、皆が集まれる時間が朝の6時から8時までしかなかった。始発で集まって、朝、ムード歌謡を歌ってた(笑)」と話し、メンバー達と懐かしんだ。「その後デビューしまして、スーパー銭湯、健康センター、キャバレー、ショッピングモール、ここまでの道のり、色々辛いこともありましたが、色んなことが今は全部肥やしになって笑える、というのは紅白が決まって本当に良かったな、ということなんですが、では早速『紅白企画会議』に行きたいと思います。

まず、本番まで1カ月を切っていますが、どうですか?」と酒井が振ると、小田井は「近づけば近づくほど緊張するんでしょうけど、まだ俺の中では緊張するゾーンに入っていない」後上は「実感がわかないです」、友井は「本当に紅白が決まっているか、僕わからないんですよ。実は嘘でした!ってどっきりの札が出てくるんじゃないかと。あと、肌荒れがやばいので、最近ヨクイニンを飲んでいます」と様々な胸の内を明かした。ここから、「思い出のメロディー」出演時の話や、番組出演時の差し入れ、レコード会社の先輩歌手、ムダ毛についてなど、様々な方向に話が及ぶのが面白く、度々笑いが起こった。

【詳細レポート】USEN「純烈のドラマチック歌謡」公開収録、紅白企画や正月遊びなど盛りだくさん

「企画が一つも出てねえじゃねえか」とあきれ顔の酒井が、「まずアイデアマンの小田井さんからお伺いしたい」と一言。小田井が「キンプリ(King&Prince)と純烈でメンバーをシャッフルしましょう。キンプリの一部のメンバーが純烈の曲を歌い、純烈の一部のメンバーがキンプリの歌を歌う」と発言すると、「すごい! 見たい!」と声が上がった。続いて、白川は「日頃お世話になっている、マダムと一緒に踊りたい」、友井は「何を歌えるかまだわかりませんけど、『プロポーズ』だった場合、我々、スーパー銭湯アイドルじゃないですか。曲の中でステージが開いて、ツーッと滑って、たどり着いたところがお風呂。ジャポーンって浸かっておっぱいポロリしながらとか、とかそういうのがやりたいなと」。後上が「自分達らしく思いっきりパフォーマンスする、この一言につきる」と語ると小田井が「それ企画じゃないよね。意気込みだよ!」とツッコミ。5人の掛け合いに何度も笑いが起こる。ここで、友井がリポーターとしてステージに降り、ファンのアイデアを聞いて回る。「ヒーローショーからの歌唱をやってほしい。後上さんは助けられる一般人役」、「歌いながらマジックショー」といった良いアイデアが出た。

【詳細レポート】USEN「純烈のドラマチック歌謡」公開収録、紅白企画や正月遊びなど盛りだくさん

終盤には酒井が挨拶。「こうして皆さんと顔を合わせて、おめでとう、ありがとうを直接言えるのはなかなかなくて、大きいコンサートで何千人を前にありがとう、おめでとうではなくて、お一人お一人に言えるじゃないですか、このロフトや健康センターでも。それはこういうスタイルで純烈をやってきてよかったなあと思うし、このスタイルってやっぱり一人一人だから……」という所でジングルが流れて番組終了。「良い話してる時に! 時間だからしょうがない」と酒井。大きな笑いと拍手が続き、そのまま「ハッピーバースデートゥーユー」の大合唱となりバースデーケーキが登場。12月11日の白川裕二郎の誕生祝いのサプライズ演出に会場は大いに沸いた。

【詳細レポート】USEN「純烈のドラマチック歌謡」公開収録、紅白企画や正月遊びなど盛りだくさん

【詳細レポート】USEN「純烈のドラマチック歌謡」公開収録、紅白企画や正月遊びなど盛りだくさん

公開収録 2本目「お正月だよ、全員集合!」へ