パク・ジュニョン、釜山里帰り特番記念イベントで「故郷を観てもらえて嬉しい」

パク・ジュニョン

“ジュニー”ことパク・ジュニョンが7月19日、東京・墨田区のJ:COM Wonder StudioでCSチャンネル銀河の特番「パク・ジュニョンのぶらり釜山里帰り 完全版」の放送を記念したトークショー&ミニコンサートを開催した。

◆パク・ジュニョン 写真(15枚)

番組では今年3月に収録したパク・ジュニョンの故郷・釜山にて家族や恩師に会いに行くルーツを辿ったほか、出身校や韓国おすすめグルメなど思い出の地を巡るというもの。同時に釜山で撮り下ろした写真集「帰郷~素顔のパク・ジュニョン~」も発売される。

パク・ジュニョン

挨拶代わりの「海鳴り」を歌いイベントがスタート。姪っ子や母と映った写真などでロケの思い出を振り返り「故郷を皆さんに観てもらえて嬉しい」と話すパク・ジュニョン。イベントでは釜山ロケで使用したグッズにサインを入れてプレゼントする抽選会も行われた。さらにファンの質問コーナーでストレス解消法について訊かれると「カラオケで韓国の歌を思いっきり歌います。でもストレスはあまり溜まらないんです。なぜかというと、こうしていつも皆さんに会って支えていただいているから」と話す。

パク・ジュニョン

パク・ジュニョン

さらに「釜山で優しい両親と兄に囲まれ、海を見ながら育った僕のルーツを辿る番組。まさか自分の名前がついた番組ができるとは思わなかったし、写真集が出るとは思わなかった。皆さんのおかげです」と感謝した。ミニコンサートでは、新曲「永遠にサランヘヨ」、「釜山港へ帰れ」を熱唱。最後には会場一体となって「ゴンドゥレマンドゥレ」を踊り、大盛況で幕を閉じた。

パク・ジュニョン

特番「パク・ジュニョンのぶらり釜山里帰り 完全版」の再放送は7月27日 午後8時から60分にわたって放送。11月から、チャンネル銀河で中澤卓也との新番組「パクタクおたすけ隊」もスタート。放送を記念したスペシャルコンサートを11月13日に横浜・関内ホールで開催する。

「パク・ジュニョンのぶらり釜山里帰り 完全版」

CSチャンネル銀河
再放送:7月27日(土)夜8:00-夜9:00
出演:パク・ジュニョン

撮り下ろし写真集「帰郷~素顔のパク・ジュニョン~」

価格:3,500円(税込)
各コンサート会場及びインターネット通販

関連リンク

◆チャンネル銀河 番組ページ
◆パク・ジュニョン オフィシャルサイト

◆ページ(2)へ