はるな愛、あの夏の物語を歌う現代版歌謡曲「タピオカの夏」リリース

はるな愛 / タピオカの夏


はるな愛はるな愛が、タピオカミルクティのお店に行列ができていたあの夏の物語を歌う現代版歌謡曲「タピオカの夏」が7月7日(水)に配信リリースされる。

作詞はNHK Eテレにて連続ドラマ化された「念力家族」の原作歌集などの著書で知られる歌人の笹公人で、本作が作詞家デビュー作となる。作曲は、昭和を代表する作曲家・大谷明裕。一度聴いたら思わず口ずさみたくなるようなメロディーが印象的だ。編曲はYouTuberとしても活躍する「こみかるみっちゃん」が担当する。

さらにジャケット画像は人気イラストレーターの北村みなみが手掛けるという、新旧入り乱れた異色のコラボが実現している。


関連記事
該当無し