大滝詠一スペシャルコラボレーション『NIAGARA x SHIPS COLLAVOX』発売

NIAGARA x SHIPS COLLAVOX、大滝詠一

5月30日にナイアガラ・レーベルと、アパレルブランドのSHIPSがコラボレーションし、大滝詠一『ナイアガラ・ムーンがまた輝けば』7インチ シングルレコードボックスセット『NIAGARA x SHIPS COLLAVOX』が3000セット限定で発売される。

1975年5月30日、「大瀧詠一」自身のナイアガラレーベルによる第一弾のソロアルバム『Niagara Moon(ナイアガラ・ムーン)』が発売された。アメリカンカルチャーを存分に取り入れた音楽・ジャケットデザイン・感性、それらすべてが当時の若者文化に多大なる影響を与えた。同年同月3日、渋谷にオープンしたSHIPSの前身となる「MIURA & SONS」も影響を受けた一つであった。

音楽の世界でアメリカンカルチャーを取り入れ、独自の解釈で表現した「大滝詠一」。ファッションの世界でアメリカンカルチャーを取り入れ、独自の解釈で表現した「SHIPS」。1975年に生まれた2つの文化はいつの時代でもその先見性を認められ、それぞれの世界のパイオニアとして人々の心に強い印象を持たれ続けている。

そして42年が過ぎた今、ナイアガラ・エンタープライズはSHIPSの提案を受け、ここにこのコラボレーションが実現した。

NIAGARA x SHIPS COLLAVOX、大滝詠一

ナイアガラレコードのスペシャル7インチ アナログレコードは1975年に発売された『Niagara Moon』に収録されている中から「ナイアガラ・ムーンがまた輝けば」(初のシングルカット)をA sideに、B sideには『Niagara Triangle Vol.1』に収録されていた「夜明け前の浜辺」(本来は“Niagara Moon”に収録予定であった「夜の散歩道」というインスト曲に歌詞を付けたもの)をカップリング。今回の選曲については、SHIPS=船からイメージされる水の音(A sideには滝の音、B sideには波の音)がSEとして挿入されている。ボーカリストとしての大滝詠一に着目し、クルーナーとファルセットの2つの歌声が楽しめる。

カッティングはロンドン・メトロポリススタジオのティム・ヤングが行う豪華仕様。今回、SHIPSは「WORKSHOP MU!!」でナイアガラ初期のデザインを作った中山泰氏に全てのデザインを依頼。Tシャツ(アメリカ製)・ポストカード・ジャケットスリーブからボックスに至るまでナイアガラレーベルをモチーフにしたスペシャル・デザインとなっている。

7インチボックスセット『NIAGARA x SHIPS COLLAVOX』

発売日:2017年5月30日(火)
価格:8,000円+税
販売店舗:SHIPS渋谷店 SHIPS公式ECサイト
[セット内容]
・45rpm 7インチ シングル盤
 A side:ナイアガラ・ムーンがまた輝けば / 大滝詠一
 B side:夜明け前の浜辺 / 大滝詠一
・ナイアガラコラボTシャツ
 原産国:made in USA / カラー:ホワイト / サイズ種類:S、M、L
・ナイアガラポストカード(3枚セット)
・スペシャルBOX
NIAGARA x SHIPS COLLAVOX、大滝詠一
NIAGARA x SHIPS COLLAVOX、大滝詠一
NIAGARA x SHIPS COLLAVOX、大滝詠一
NIAGARA x SHIPS COLLAVOX、大滝詠一

大滝詠一オフィシャルサイト
SHIPSオフィシャルサイト

関連記事
該当無し