三丘翔太、第2回<お品書き>ワンマンライブを開催

三丘翔太

三丘翔太が6月14日、東京・J-SQUARE SHINAGAWAにてワンマンライブ<翔太のお品書きライブVOL.2~ご注文お決まりですか?~>を開催した。

◆三丘翔太 写真をもっと見る

<翔太のお品書きライブ>は居酒屋をコンセプトにしており、2016年11月に三丘翔太・初のワンマンライブとして同会場で第1回が行われた際「今後、季節ごとにこういうイベントをやれたらいいな~。」という言葉が現実になった2回目のワンマンライブだ。日ごとに異なる「お品書き」と呼ばれる楽曲リストから、その場にいる観客のリクエストに応えながら進行していくという、カバー曲のレパートリーが1000曲を超えるという三丘らしい内容となっている。

トレードマークの蝶ネクタイ姿でステージに現れた三丘は、2009年5月、高校1年生で「NHKのど自慢」のチャンピオンになり、同年に地元横浜で行われたカラオケ大会に出場した際、審査員だった水森英夫にスカウトされ2016年1月20日にデビューを果たした。そんな恩師・水森英夫が作曲したセカンドシングル「虹色の雨」と、カップリング曲の「東京ワルツ」でライブがスタートした。「こんなにたくさんのお客さんに来ていただけるなんて本当に思ってなかったので嬉しく思います」と挨拶し、歌手になるきっかけとなった2曲、水森にスカウトされた際に歌った三橋美智也「あの娘が泣いてる波止場」、のど自慢で優勝した際に歌った北島三郎「北の漁場」で繊細かつ力強い歌声を響かせた。

三丘翔太

前回のお品書きライブで注文(リクエスト)のあった曲、三丘が尊敬する五木ひろしの名曲「長良川艶歌」「氷雨」、そして「イントロを聴いただけでわかりますね、僕の兄弟子、氷川きよしさんの『箱根八里の半次郎』お聴きください」と、昭和・平成の名曲を出し惜しみなく披露して行く。

さて、ここからお品書きを使用してのライブが始まる。今回のメニュー(楽曲)は三丘本人が考えたもので、客席に配られた手作りのお品書きは三丘が直筆で作成したという手の込みようだ。第1回では居酒屋の社員の格好をした三丘だが、今回は前回のライブを成功させたという功績を讃え店長に昇格。「翔太店長〜!」という掛け声に「ようこそ居酒屋翔太へお越しくださいました〜」と応え登場した三丘は、大好物の枝豆を模したという枝豆色(緑色)の作務衣にエンジ色の前掛け姿で観客を沸かせた。「この衣装はどうでしょうか?」の問いに間髪入れず「似合うよ〜!」と返ってくる。三丘のステージは、客席との垣根を感じさせないアットホームな雰囲気が特徴でありながら、歌い手、ファン、スタッフが一丸となって前に進んでいくような団結力も感じさせる。

三丘翔太

三丘翔太

お品書きの選曲方法は、メニューに書かれた楽曲名に4色が振られており、客席に配られたカードを掲げ一番多い色の楽曲を歌っていく。「ご注文ありがとうございます」と歌うのは1000曲のレパートリーから選ばれた楽曲、初出しの津村 謙「上海帰りのリル」、大木伸夫「涙の酒」新川二朗の「東京の灯よいつまでも」などが観客によって選ばれ、昭和の歌を歌い継いでいきたいという平成5年生まれの三丘が癒しのノスタルジックボイスを響かせる。三丘は五木ひろしの「歌い手にとって継承そして挑戦すること、これが永遠のテーマである」という言葉を胸に「新しいことにチャレンジし、頑張っていきたい」と締めくくった。

公演後にメディア向けのインタビューに応じ、第2回<お品書きライブ>を終え、感想として「毎回緊張感を感じながらも、皆さんに楽しんでいただきたい、お品書きライブを通してレパートリーを増やし、色々な可能性を感じていただけるような歌手になりたいです」「緊張してしばらく眠れませんでした」など、23歳らしい一面をのぞかせた。

三丘翔太

デビューから1年、これから歌い手としてのキャリアを積み上げていくであろう三丘翔太を見守っていきたいと思わせる、暖かいステージだった。

翔太のお品書きライブVOL.2~ご注文お決まりですか?~

2017年6月14日(水) @東京・J-SQUARE SHINAGAWA
[ セットリスト ]
M1. 虹色の雨
M2. 東京ワルツ
M3. あの娘が泣いてる波止場(三橋美智也)
M4. 北の漁場(北島三郎)
M5. 長良川艶歌(五木ひろし)
M6. 氷雨(佳山明生)
M7. 箱根八里の半次郎(氷川きよし)

お品書き
・M8. 細雪(五木ひろし)
・M9. 上海帰りのリル(津村謙)
・M10. 涙の酒(大木伸夫)

当店のオススメの品
・M11. あゝ上野駅(井沢八郎)

お品書き
・M12. ラブユー東京(黒沢明とロス・プリモス)
・M13. なみだ恋(八代亜紀)
・M14. 旅鴉(五木ひろし)
・M15. 海雪( ジェロ) 〜 南部蝉しぐれ( 福田こうへい)※平成セット
・M16. 雨(三善英史)

箸休めの一曲
・M17. 暖簾(五木ひろし)

お品書き
・M18. 宗右衛門町ブルース(平和勝次とダークホース)

M19. 星影の里

アンコール
M20. 虹色の雨

2ndシングル『虹色の雨』

三丘翔太 / 虹色の雨

2017年3月22日(水)発売
シングルCD:UTECA-13750 / 1,204円+税
シングルカセット:UTESA-13750 / 1,204円+税

[ 収録楽曲 ]
1. 虹色の雨(作詞:里村龍一 / 作曲:水森英夫 / 編曲:石倉重信)
2. 東京ワルツ(作詞:坂口照幸 / 作曲:水森英夫 / 編曲:石倉重信)
3. 虹色の雨(オリジナル・カラオケ)
4. 虹色の雨(メロ入りカラオケ)
5. 東京ワルツ(オリジナル・カラオケ)

◆三丘翔太 オフィシャルサイト