みずき舞、2年3か月ぶりとなる新曲の発表会開催

みずき舞

6月21日(水)に約2年3か月ぶりとなるニューシングル『港の雨は女の涙』をリリースしたみずき舞が、新曲発表会を6月30日(金)夜、東京・渋谷で開催した。

表題曲「港の雨は女の涙」カップリング曲「ほろ酔いホタル」共に、第31回藤田まさと記念 新作歌謡作品コンクール「グランプリ」受賞作品で、日本音楽著作家連合主催による全国規模のコンクールで選出されたもの。前作とは打って変わった本格演歌への回帰でもあり、「ステキな作品を頂き、より一層気合がはいります」と本人は語る。新曲発表会では、日本音楽著作家連合・四方章人会長の挨拶に続き、前述の「港の雨は女の涙」「ほろ酔いホタル」他全7曲を歌唱。元プロレスラー小橋建太氏の良妻としても知られる彼女だが、今回のニューシングルは娘が誕生してから初めての作品ともなる。

「娘はもうすぐ2歳、まだまだ毎日子育てに悪戦苦闘中」ながら、「(私の曲を聞くと)ママーと言ってくれるようになりました」。旦那さんは、子どもをあやすのがやや苦手だそうだが、「それでも、できることで支えてくれてます」と話した。新曲発売での本格復帰についても「あまり口数が多い人ではないので、ひとこと、ガンバレー(笑)」と、家族のあたたかいサポートがあることを明かした。

最新シングル『港の雨は女の涙』

みずき舞 / 港の雨は女の涙
2017年6月21日(水)発売
CD:TECA-13764 / 1,204円+税
カセット:TESA-13764 / 1,204円+税
[ 収録楽曲 ]
1. 港の雨は女の涙
2. ほろ酔いホタル
3. 港の雨は女の涙(オリジナル・カラオケ)
4. 港の雨は女の涙(メロ入りカラオケ)
5. ほろ酔いホタル(オリジナル・カラオケ)

◆みずき舞 オフィシャルサイト

関連記事
該当無し