「日本クラウンヒット賞」に北島三郎、川野夏美、三山ひろし、純烈、松尾雄史、中澤卓也ら

「日本クラウンヒット賞」に北島三郎、川野夏美、三山ひろし、純烈、松尾雄史、中澤卓也ら

日本クラウンの恒例行事「2020年度(第57回)日本クラウンヒット賞」受賞作品が発表された。例年は、ヒット賞各賞の受賞アーティストが集まり授賞式が開催されているが、今年度はコロナ禍を鑑みて授賞式の開催は見送られ、受賞者には記念の楯が贈られた。

◆「2019年度(第56回)日本クラウンヒット賞贈呈式」
◆「2018年度(第55回)日本クラウンヒット賞贈呈式」
◆「2017年度(第54回)日本クラウンヒット賞贈呈式」

主な受賞作品は、以下の通り。

■シングルヒット賞
北島三郎「母は俺らの守り神」、鳥羽一郎「男の庵」、三山ひろし「北のおんな町」、川野夏美「満ち潮」、瀬口侑希「おけさ恋歌」、純烈「愛をください~Don’t you cry~」、松尾雄史「俺の花」、中澤卓也「北のたずね人」、predia「シャララ・ナイアガラ」、BiS「DEAD or A LiME」、BUZZ-ER.「サクラエビデンス」など15作品。

■アルバムヒット賞
BiS「LOOKiE」、工藤晴香「KDHR」、転校少女*「COSMOS」など10作品。

■音楽配信ヒット賞
ベリーグッドマン、BiS、工藤晴香の3組。

■新人賞
転校少女*、工藤晴香、BUZZ-ER.の3組。

この他、敢闘賞6作品、映像ヒット賞4作品、特別功労賞として30周年を迎えた秋岡秀治、40周年を迎えた真咲よう子が表彰された。


関連リンク

◆NEXUS オフィシャルサイト